スポンサーリンク
プロジェクター 当ブログは広告を掲載しています

【初心者おすすめ】1万円台以内で買える!小型プロジェクター人気の3選

こんにちは!
ホームシアターを楽しむトモ(@theater_tomo)です🍀

初めてのプロジェクターの選び方でどれを買おうか迷っている方も多いと思います!
プロジェクターの価格は1万円〜10万円超えるものもありとても幅広いです。

●どんな機能があれば良いんだろう…
●他に必要なものがあるかな…
●あまりお金をかけたくない…
●オシャレなプロジェクターがいい

と思う人もいるのではないでしょうか?

なので本記事は
「1万円以内で買える!小型プロジェクター人気の3選」について書いていこうと思います。

ネコ丸
ネコ丸
プロジェクターって高いイメージだけど1万円で買えるものもあるんだね!
ねこじい
ねこじい
そうじゃな、最近は安くて性能の良いプロジェクターが多いから高いものじゃなくても満足できるぞ



1万円台以内のプロジェクターのおすすめ3選

1万円台以内で買えるプロジェクターおすすめ3を紹介します。

イメージ画像 製品名 投影サイズ 明るさ 解像度 台形補修 重量
FunLogy HOME2 120インチ 200ANSI 1280 × 720 ±45° 1.2kg
Yoton Y3 30〜120インチ 120ANSI 1280 x 720 ±15° 420g
Ysametp M8 最大220インチ 8000lm 1920 x 1080 1.59kg

ルーメンとは光源の明るさを数値にしたものです。

プロジェクターを選ぶ際の1つの基準となるので、求めているスクリーンサイズに適した製品を選びましょう。

【ANSIルーメン(lm)ってなに?】ホームシアター用プロジェクターで選ぶべき明るさの目安を紹介!ルーメンとANSIルーメンの違いを紹介します。この記事を見ることでプロジェクターを購入する際の明るさの基準となるANSIlm(アンシルーメン)のおすすめな目安を知る事ができます。...

FunLogy HOME2

FunLogy HOME2は、1万円台の高性能プロジェクターです。

ネコ丸
ネコ丸
部屋の中で使うにはちょうどいい大きさだね、小さなロゴもかわいらしい!

正面には「FunLogy」の文字が小さく入っており、お洒落なデザインです🍀

サイズ W230mm × D19 mm × H89mm
重量 1.2kg
明るさ 200 ANSIルーメン
コントラスト 3,000 : 1
解像度 1280 × 720
入力インターフェース HDMI、USB、AUX
その他機能 洗練されたデザイン、リモコン付きで簡単操作のプロジェクター

今回私は、ホワイトを購入しましたが、全2種類ブラック・ホワイト)のカラーラインナップがあります。

上部には電源ボタン、台形補修ボタン、ピント調節があり、リモコンがなくても簡単に操作が可能です。

ネコ丸
ネコ丸
ボタンが多すぎずシンプルで使いやすそうだね!


両側面にはファンがついており、プロジェクターの熱を逃がします

背面にはスピーカー、AUX・USB・HDMI・電源入力ポートがあります。

ネコ丸
ネコ丸
内蔵スピーカーでもの足らなかったらサウンドバーを接続するのもいいね!
各入力ポートは1つずつ、投影用でHDMIを使う為、HDMIケーブルでスピーカーに繋ぐことは基本できません。

付属品は「リモコン、電源ケーブル、HDMIケーブル、 取扱説明書」です。
⚠️AUXケーブル・リモコンの電池は付属されていません。

ねこじい
ねこじい
AUXケーブルでスピーカーを使うんら別に用意せんとのぉ


スマホや、PCに繋げて映画はもちろん、ゲームにつなげて大画面で楽しむこともできます。
https://hometheater-tomo.com/funlogy-home2review/



Yoton Y3

YOTONから発売されているYoton Y3です!

投影サイズ 100インチ
明るさ 120ANSI
解像度 1280 x 720
台形補修 ±15°
重量 420g

重さが420gととても軽く持ち運びに便利です。Y3本体、電源ケーブル、HDMIケーブル、リモコン(バッテリー無し)、取扱説明書が付属されております。

created by Rinker
¥12,026
(2024/06/22 17:04:00時点 楽天市場調べ-詳細)

●最大120インチまで投影可能
●120ANSIと少し高い
●優れた放熱システム
●Bluetooth接続可能
●420gと軽い

●スピーカーで使うAUXケーブルはついていない
●スマホのミラーリングでVODは使えない

Bluetoothスピーカーが使えるので、スピーカーへの接続が簡単です。
AUXケーブルでも接続できますが、付属していません。

created by Rinker
¥1,199
(2024/06/22 21:52:49時点 楽天市場調べ-詳細)

ネコ丸
ネコ丸
Bluetoothスピーカーを付けるならBluetooth対応を選ばないとね!
ねこじい
ねこじい
そうじゃな、有線のスピーカーやプロジェクターの音だけで十分ならBluetoothはいらんぞ

背面にUSB、HDMI入力ポートがあるので、『fires TV tick』を接続してAmazonプライム・Netflixなどを楽しめます。⚠️前提としてWi-Fi環境が必要です。

Ysametp M8

300ANSIととても明るいプロジェクターYsametp M8

投影サイズ 30〜120インチ
明るさ 300ANSI
解像度 1920 x 1080
台形補修 有り
重量 1.59kg
created by Rinker
¥16,898
(2024/06/22 17:04:01時点 楽天市場調べ-詳細)

通常200ANSIでも十分明るく鮮明に映りますが、このプロジェクターは300ANSIとより明るく、同じサイズのスクリーンに投射した時のより鮮明に映ります🍀

ねこじい
ねこじい
大きく投射する場合にもより灯が必要になるから大画面にしたい人向けじゃな

ただ、Bluetoothには対応していないので、そこは注意してくだい!

上部のピント調節を回すことで、ボヤけた映像をクッキリと投射する事ができます。

付属品は、リモコン ×1 HDMI ケーブル ×1 AV ケーブル ×1 電源ケーブル ×1 日本語説明書 ×1.メーカー保証3年保証がついております。
TV stickでVODを楽しみたい方は、別売りとなっているので気を付けて下さい。



合わせて揃えたいグッズ

基本的にプロジェクターのみでも十分ホームシアターを楽しめるのですが、より良くするためのグッズを参考までに紹介します。

●スクリーン
●スピーカー

スクリーン


本記事で紹介したプロジェクターにはどれもスクリーンが付いていますが、自立式ではないため壁などに固定しなければならず、少しの緩みで凹凸ができてしまう為映像が見にくい恐れがあります。

もし余裕があれば1万円以内で自立式のスクリーンもありますので参考にして見てください。

初心者おすすめ!ホームシアタースクリーンの種類おすすめ3選+番外編ホームシアター初心者に、スクリーンの種類とそれぞれの特徴や注意点、メリットデメリットを紹介する内容となっています。自分に合ったスクリーンの選び方を知る事ができます。 ...

スピーカー


プロジェクター本体にスピーカーが内蔵されていますが、より立体的な音を求めるのであればスピーカーを検討してもいいかもしれません。
私の使っているサウンドバーを記事にしたので参考にしてください。

格安【サウンドバーFunlogy (ファンロジー)SOUND3レビュー】安くて使いやすく初心者におすすめ2.1CHスピーカー1万円を切るサウンドバーFunlogy SOUND3!【2.1ch/総合80W/Bluetooth対応/ワイヤレス/テレビ用】とホームシアター初心者おすすめ。一人暮らしの方でも一つ持っておくと重宝するスピーカーの紹介です。 ...

1万円以内で買えるプロジェクターのまとめ

本記事は「【初心者おすすめ】1万円以内で買える!小型プロジェクター人気の3選」について書きました。

これからホームシアターを始められる方がプロジェクターを選ぶ時には、以下の項目を見てください。

●Bluetooth対応
●明るさ(lm)高い方がくっきり見える
●静音性
●付属品の確認(リモコンの電池、コードの有無)
●台形補修ができるか

本記事を参考に是非選んでみて下さい。



ABOUT ME
トモ
映画が好きで 映画制作の手伝いをたまにするトモです。 愛用プロジェクター(XGIMI mogo pro) 休日に好きな映画を お酒を飲みながら過ごすひと時が最高です。 初心者の方に魅力と 必要な知識を伝えて 始めるハードルが下がるよう このサイトを作りました。